<< 第1回 KAP トーク・イン アートリテラシーワークショップ... >>

広報メインビジュアル出来ました!

f0176681_22465243.jpg
「わらべうたの時間」のお母さんと子どもたちにお手伝い頂いて、プランターコテージにて撮影したメインビジュアルです。お母さんの愛でいっぱいの会場では、子どもたちのなんともリラックスした豊かな表情と、居心地のよさで、とてもよい写真を撮ることができました。

イタリア映画の「道」(フェリーニ監督)の、ワンシーンで、「石でも何かの役に立ってるんだ」というニュアンスのセリフがあります。子どものもつ未知の可能性と、アートがもつ無限大の可能性と、そして「アートだって何かの役に立ってるんだ」というイメージが、このビジュアルに込められています。
[PR]
by kapweb | 2008-06-30 22:50 | プロジェクト報告
<< 第1回 KAP トーク・イン アートリテラシーワークショップ... >>